どうも、ほわんもかです。
ブログの記事を書いていると次第に思うこと、

それは・・・

たくさんの人に読まれたいと思うようになること!!
だぁぁぁぁぁぁぁぁ!

ブログに愛された男
あるよね?あるよね!

引用元:http://www.watanabepro.co.jp/img/profile/40000114.jpg

たくさんの人に読まれることはブログを書く上で本望であり、
人を集めるにも売り上げを作るにも必須事項です。

とうことで、本日は1万人以上の人に読まれ「いいね!」やバズられさらには売り上げも上がる
質の高いブログの記事を書く前に知っておきたい5つのことについて書いていきます。

質の高いブログ記事を書くことで、

1万人以上の人に読まれるようになります。

知っておきたいこととは、
1.読まれる読まれないかは意識の違いで大きく変わります。
2.ブログを読んでくれる人をあなたはどう思っていますか?
3.想像で書いていますか?それとも、調べて体験して血肉になった情報を書いていますか?
4.永久保存にしたいほどの仕上がりを意識して書いていますか?
5.読んだら人生が変わるほどの価値の高い記事を書いていますか?
この5つの条件を満たすことであなたのブログの記事は興味のある
たくさんの人に読まれることになるでしょう。

1.読まれる読まれないかは意識の違いで大きく変わります。

記事を書く前に

a.『ブログって書けば書くほどお金が稼げるからとにかく書くぞー』
b.『インプットとアウトプットが大事だから学んだらすぐにブログに書くぞー』
c.『多くの人に喜んでもらいたい、悩みを解決できる手助けになって欲しいから書くぞー』
とあなたはどれを思いながら記事を書き始めますか?

まず結論から言うと、

a.は読んでくれる人はいないでしょう。
b.読むが結局、独りよがりな自己満足な記事なのでその一瞬で終わることでしょう。
c.多くの人が読む、良い記事はSNSでバズられれより多くの人に読まれるようになります。

僕のコンサル生の方にもはじめはお金欲しさに記事を書いてたみたいでしたが、
僕が読んだとき内容が薄ぺっらく内容があまりにも酷すぎたので10秒で読むのをやめたことがありました(苦笑
(そのあと、指導してすごく質の高い記事になりましたが。)

でも、Googleで検索してみるとお金くれくれブログはたくさんあります。
それが上位に表示されていることも見かけることもあります。
読み手はシビアに見ています。
少しでも金儲けのための記事だなと判断されてら離脱します。

b.の場合はa.よりは全然マシですが、読む人もいると思うのですが、その限りです。
相手に伝わらない。仕組みがない。売るための戦略がないので、自己満足の記事になります。

だからこそ、目指すはc.です。

c.『多くの人に喜んでもらいたい、悩みを解決できる手助けになって欲しいから書くぞー』

これこそが質の高い記事を書く考え方の1つになります。あなたが望む結果も叶います。

2.ブログを読んでくれる人をあなたはどう思っていますか?

偶然なのかそれとも運命なのか?

a.たまたま読んでくれたたまたまな人
b.あなたにこそ読んでもらいたかったとまるで運命の人に出会ったかのような思い

どこのどいつがあなたのブログを読んでくれるかわかりませんが、
あなたはこーゆう人に自分のブログを読んでもらいたいと明確なイメージを持って記事を書くことです。
これをデモグラフイックの設定と言います。

デモグラフイックとは・・・人口統計学的属性。顧客データ分析の切り口のひとつ。
デモグラフィックは人口統計学的属性、つまり性別、年齢、住んでいる地域、所得、職業、学歴、家族構成などその人のもつ社会経済的な特質データ。
引用元:コトバンク

人物像が固まればどうゆう経緯で
あなたのブログを読むことになったいきさつも書いておくといいです。
これをペルソナと言います。
(デモグラフイックとペルソナはまた別の機会に詳しく書きたいと思います。)
質の高い記事を書くには誰に何を伝えるかはっきりしています。
誰でも良いというわけではなく、

誰に何をしっかり伝えることを明確にすることです。

3.想像で書いていますか?
それとも、調べて体験して血肉になった情報を書いていますか?

想像力は同人誌に活かせ!

想像で書いている記事なんで趣味の範囲でしかありません。
漫画や小説やラノベや同人誌など創作物を書いた方がよっぽどいいと思います。
ですが、僕の書いている記事は
人を集めたり、ものを売ったりするビジネスであり
そして、やりたいことをカタチにするブログです。

ようは夢や願望を叶えるためのブログです。
だから、創作物や思い出のための日記ならそれでも良いのですが、
僕のブログにたどり着いて読んでいる人は
今の現状を伸展させたいから読んでくれていると思います。

それならば、読む人に価値ある情報を提供する必要があります。
そのためには調べて書くだけでは他にも同じことを書いているブログはたくさんありますから
他のブログには書いていない、いや書けないオリジナルな価値を付け加える必要があります。

つまり体験価値を記事にするのです。
読み手が求める情報に加えて面白さや衝撃を与えることになります。
結果、質の高いブログ記事になります。

ぜひ、ブログを書くならば読み手の求めている情報に
プラスαの価値を提供するつもりで書いみてください!

4.永久保存にしたいほどの仕上がりを意識して書いているのか?

記事にもよりますが、流行り物や旬な記事は別として、
何度も何度も読まれる気持ちで記事を書いてください。

ブログを書く人間としてはそれくらいを意識してもらいたいものです。

そうして仕上がった記事はSEO上でも常に上位に表示され
安定的なアクセス数や見込み客を獲得することができるようになります。
もちろん、時間も手間もかかりますがそれでも十分、元以上が取れます。
ぜひ、仕組み化させるためにも記事の質にはこだわりを持って読み手に最高の記事を提供してあげてください。

5.読んだら人生が変わるほどの価値の高い記事を書いているか?

ブログの記事(あなた)と読み手もまた出会いです。

読み手は当然ながらあなたの記事を見ます。
これも出会いの形です。
この出会いは初めましての挨拶だと僕は思っています。

ネット上でしかもブログの記事と読み手ですからあなたには実感がないかもしれませんが、
あなたの記事を読んでいる人がそこには間違いなくいます。

それははじめての出会いでもあり記事はあなたの一部です。
はじめて会う場合、最初にすることがはじめましての挨拶です。
その挨拶が無愛想なのか?適当なのか?誠実なのか?
挨拶の仕方で今後にも影響するかもしれません。

例えば、僕は元女優の堀北真希さんとあってはじめて挨拶する時、
もうこれ以上のないくらいに丁寧に挨拶を交わすと思います。
それは大好きだからです。
そして、チャンスがあればお近づきになれたらいいなと思ってますw

人妻
初めまして、ほわんもかさん。堀北真希です。

引用元:http://img.eiga.k-img.com/images/buzz/41674/1.jpg?1389507973

ブログの記事も全く同じことが言えます。
無愛想なら、もうその後の進展はないでしょう。
適当も同じことが言えます。
誠実にした時、その後の関係も続く可能性は高いでしょう。
もしも、あなたのブログの記事を読んでくれる人があなたが一番、大好きな人だったら?
そう思いながら記事を書くとワクワクしませんか?

今はFacebookやTwitter、InstagramなどのSNSが出てきて
初めての人でも気軽に挨拶やメッセージのやり取りをしていますが、
ブログもSNS以上のコミニケーションツールです。

ブログは自分の城です。SNSとは別格です。

だからこそ決して気を抜かずに常に最高のクオリティを目指して記事を書いてください。
一つ一つの記事に新たな出会いがあります。
その出会いのご縁で今後、あなたとその読み手の関係も変わります。

実際に僕はあるブログの記事を読んで人生が変わりました。
逆に誰かの人生を変えるきっかけもブログでした。

僕はそれからブログの魅力に取り憑かれてしまいました(笑
(きっとこのブログもそうであって欲しいと思っています。)

ブログは人の人生を変えることがあります。
ですが、それはあなたが真剣に読み手に最高の価値を提供してあげることで奇跡は起こります。

まとめ

質の高いブログを書く前に知ってほしい考え方ですが、
読み手に最高の価値を提供するという意識を持って、
読み手はどんな人でどんな環境下にいるのかしっかり想像しながら、
学んだ知識に体験価値を上乗せしたプラスαの記事を提供してあげてください。

その記事は永久保存したくなるほどの記事であり
読み手の人生を変えるほどの衝撃を与えることができる
記事こそが質の高い記事になります。
ぜひ、一つ一つの記事に手塩をかけて書いてみてください。
圧倒的に素晴らしい結果が待っていることでしょう。

Youtubeでも配信しています

自己紹介

自己紹介

こんにちは、林です。
YouTube集客マーケッターをやっております。

ヨガインストラクター、セラピスト、コーチなど専門分野に特化した個人事業主
向けにYouTubeを使って集客×売上アップの方法を提供しております。
また、Youtubeで広告収入しか得てない方のために
広告収入以外からでも売上を作るためたのアイデアを提供をしております。

詳しいプロフィールはこちら

アクセスアップ

☆【特典】☆

集客×売上up

Youtubeを使って集客から売上までを解説した動画をプレンゼント中!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です