インターネット上でビジネスが上手くいくコツを配信しています!

  1. コンサル生
  2. 11 view

30万円カウンセリングの契約が取れた裏側

オンラインマーケッターの林です。

本日は30万円の高額カウンセリングが
取れた裏側について書いていきます。

コンサル生が体験セッション後に
高額カウンセリング
のクロージングしていましたが、
全員に断れていて
実際にクロージングを僕にしてもらい分かったのが
営業セールになってしまっていました。

商品の案内になると
どうしても畏まってしまい、
空気の流れが変わってしまいますが、
最初から変わらずにフラットな感じが1番、
クロージングにおいては断れません。

フラットな空気が相手も安心します。

僕がコンサル生の方に
アドバイスして次の体験セッションでは、
絶対にクロージングで断れないための
テクニックをアドバイスしました。
次の体験セッションでは見事、
30万円の高額カウンセリングの契約が取れました。

ズバリ!!
僕がアドバイスしたのが、

絶対に断れない理由を作る!

断るのが、【人生の損】だと
思えるくらいの原因を探して伝えることです。

具体的に掘り下げていきましょう。

・相手の弱点・欠点を体験セッション時に見つける
・弱点・欠点をカウンセリングで解消することでどうなるのか?
・カウンセリングを受けないとどんな未来が待ち受けているのか?
・料金は本来の5倍の料金で売るつもりで期間を決める

では1つずつ見ていきましょう。

・相手の弱点・欠点を体験セッション時に見つける

体験セッションはあくまでも本申し込みをしてもらうための通過点しかありません。

よく新発売の化粧品をお試しサンプルで
試して良かったら購入と同じ流れですが、高額カウンセリングの場合は、
カウンセリングの一部を体験セッションで受けることができるということです。

そして、体験セッションでは相手が1番何に悩んでるいるのか?
を突き止めることでもあります。

1番の悩みをつけとめたら、
クロージングの材料として使います。

・弱点・欠点をカウンセリングで解消することでどうなるのか?

クロージングでは、必ず相手の弱点・欠点を
明確に告げます。
自覚してもらうことが大切だからです。

そして、相手の弱点・欠点を
自覚してもらいカウンセリングを受けることでどんな人生になるのか?
を伝えます。

・カウンセリングを受けないとどんな未来が待ち受けているのか?
次にもしもカウンセリングを受けないとどんな未来が待っているのか?
を伝えます。
但し気をつけて欲しいのが

脅しにならないように!
気をつけてくださいね。

言うセリフは決まっています。

ズバリ、

いままでと全く変わりません!

以上。

体験セッションに申し込んで
実際に足を運んでくるわけですから、
今の状況を変えたくて来たはずです。

だから、このセリフは相手の心に響くはずです。

だから、
今の状況と変わらないと言ってあげてください。

これは優しさでもあります。

・料金は本来の5倍の料金で売るつもりで

30万円ですが、150万円のつもりで提供しないさいとも言いました。

すると不思議なことに背筋がピンとなり自信がでてきて余裕が生まれます。
相手も安く感じます。

・期間を決める

体験セッション後にクロージングをするわけですが、料金を提示されると最初は躊躇してしまいます。

それは僕自身も同じことがあったのですが、
どんな素晴らしい体験セッションをして絶対に断れないクロージングをしても
即答するという場合は稀だと思った方がよいでしょう。

そこで有効なのが
料金を期間限定にするということです。
体験セッション時に申し込みをすれば、
通常より五万円やすいですが、一週間後は通常価格になります。

と、体験セッションに参加していただいたお礼と即断即決する、
人がカウンセリングを受けるだけの価値があるということを伝えます。

そして、体験セッション直後に申し込みがなければ
一週間かけてフォローメールを送ります。

それで、申し込みがあればOKですか、なければそれまでと諦めもしょう笑

ということをコンサル生に伝えたところ、申し込みがありました。

コンサル生の最近記事

  1. 30万円カウンセリングの契約が取れた裏側

  2. やっているジャンルに迷いが生じたらやりたいことをしたら?

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ツイッターでも質の良い情報を配信しております

PAGE TOP