お金を稼げないボランティアは糞であり1番大切な人を不幸にする

ボランティア活動

ほわんもかです。

僕の身近な人には
『私の仕事が最終的に世界平和に繋がればよいなぁ!』
『できるだけ大勢の人を幸せにしたい!』
『日本人全員の波動が上がることが私の使命です!』

という目標を持って仕事をしている方がいます。

本当に素晴らしいことです!!

素晴らしすぎで
自分の夢がちっぽけで
世俗的だなぁと感じてしまいます。

僕の夢は
身近な人を大切にすることです。そして僕も豊かになること!

以上!!

ほらね、ちっぽけでしょ?
でも、僕はそのために生きていることに何の恥じらいも後ろめたさもないです。
僕の中では最高の人生指針だから。

でもね、その目標をないがしろにして
赤の他人のために奉仕を一生懸命している連中がいます。

それがボランティア活動している連中です。

みんながよくなるならお金なんていらないですよ^^!

と言っている連中です。

ほぉ、世間的には立派に見えるでしょう。
でも、1番大切な家族や友人は?

彼らとの関係はどうなんでしょうか?

家族を支える上での基盤は「お金」です。
僕はお金のない家庭で過ごしたから
痛いほどお金のない生活は辛いです。

綺麗事で生活はうまく回りません。
ですが、中には家族を無視して社会奉仕をする糞な連中が結構、たくさんいます。
特に日本人はその傾向が強いと感じることがあります。

社会人になれば友人と会うにも遊ぶにもお金がないと厳しいのが現実です。

他にも税金や、交通費や食費などなど
ボランティアで何とかできるのでしょうか?

まず、無理です。

ご近所の評判はいいでしょう。
世間体もいいでしょう。
でも一番大切なあなたを支えてくれる大切な人たちは幸せにできますか?

お金ないならまず、残念ながら無理です。

だから僕はお金はとことん稼ぐことに大賛成です。
稼いで稼いで稼ぎまくってください!

そして、まず1番大切な人を潤してください!

その後に、社会奉仕するなら僕は大賛成です!

ボランティア活動

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です