自己紹介

自己紹介

この記事を書いている、けんやです。
ブログ歴8年でブログで命を救われました。

2018年には6ヶ月で1000万円の売上を出しております。
ブログで稼ぐための方法について記事を書いております。
Twitterも良かったらフォローお待ちしています。

短時間でブログの記事を書き終える集中力を高める簡単な方法

ブログ 記事 書き終える 集中力

記事を書きつづめるために必須な能力
(チートスキルと言ってもいいかもしれない)

集中力を身につけるための簡単な方法をご紹介いたします。
※スマホもしくはキッチンタイマーがあればできます。

先日、Twitterで
集中力を上げるテクニックについてツイートをしました。


思いのほか好反応でまさかここまで“いいね”を
いただくとは思っておりませんでした。
正直、驚きを隠せませんでした。

なので今回は
集中力がなさすぎて5年間まともに記事を書くことができずにいたけれど
今では毎日のように記事が書けるようになった具体的に
僕がやっているテクニックについてご紹介していきたいと思います。

集中して記事が書けるようになるから
楽しくなりブログが続けられるようになります。
そして、あなたの目標達成がグッと上がります!
ぜひ最後まで読んでみてください。
※サクッと読めてすぐに使える内容になっております。

こんな人のおすすめ
集中力がなくて記事がなかなか書けない。
↓↓↓↓↓↓
この方法を使えば集中力が上がり
記事がサクサク
書けるようになります

記事を書いているけんやと言います。

このブログでは
副業で稼げない人が稼げるようになるためのテーマを扱っております。
Twitterでも発信しておりますのでよろしければフォローお待ちしております。
Twitter:@hayashi_om

集中力が続く方法

結論から言います。

ポモドーロ・テクニックを使っています。
どんなテクニックかと言いますと

ステップ①
25分:記事を書くことに専念
5分:休憩

ステップ②
25分:記事を書くことに専念
5分:休憩

ステップ③
25分:記事を書くことに専念
5分:休憩

ステップ①〜ステップ③の繰り返し

です。
すごく簡単だと思いますが、これが集中力を持続させてくれます。

ポイントとしては
25分は記事を書くことに一点集中します。
ですので、手元にスマホや集中力を妨げる物は取り除くことをおすすめします。

5分休憩は脳に刺激のなることは一切、止めましょう。
スマホを見たり本を読んだりはしてはいけません。
瞑想をしたり軽く立って歩いてリフレッシュしましょう。
ちなみに僕はドトールに行ったときは
立ち上がり軽く歩いたり、瞑想をしております。

このポモドーロ・テクニックのおかけ
記事を無理なく書き続けるようになりました。

その際、副業をする時はキッチンタイマーを使っております
もちろん、スマホでもいいですが、
その際は機内オフにして通知が届かないように設定しておいてください。
通知が来るだけでも集中力が途切れます。
だから、僕はスマホを見ると
ついついメールとかツイッターとか
気になり出すのでキッチンタイマーを使用しております。

T-520-BL ドリテック デジタルタイマー ブルー dretec デジタルタイマー「スリムキューブ」 [T520BL]
created by Rinker

ちなみに、天才と言われる人たちでも
集中するのに2〜3時間が限度のようです。

僕みたいな凡人が天才のようなことをしても
脳が崩壊するだけなので、
心理学にも効果のあるテクニックを使っているわけですね。

ポモドーロ・テクニックをやっている結果
1日中ブログを書き続けることもできるようになりました。
昨日は本職が休みでしたので
午前10時〜20時までブログの構成から記事作成をやっておりました。

ぜひ、この記事を読み終えたら早速、使ってください。

余談ですが、安定して記事を毎日、書き続けている人たちは
自分なりのルーチンを確立しています。
例えば、
ブロガーで有名な
イケハヤ@YouTube登録11万人@IHayato)さん
マナブ@バンコク@manabubannai)さん
とかですね。
他にも注目のルーキーブロガーさんがおります。
ガオ@ブロガー毎日更新@gaolifehack
そして僕はポモドーロ・テクニックでブログの記事をルーチン化しております。

3年2カ月で月100万達成された
アフィラ@作業量が全て@afilasite)さんという方のツイート文です。

続けることで自分の価値になるので
ぜひあなたもブログが毎日、続けられるように
ポモドーロ・テクニックをお使いください^^!

無理のないように自分のペースで続けるのも継続のコツです!

数年前は僕も集中力がなかった

今では時間が許す限り(睡眠と食事とトイレを除けば)
1日中記事を書き続ける自信があります。
(実際にやったこともありますので。)

ですが、数年前の僕は絶対に無理だと思っていました。
それも集中力について学んだおかげです。

今回、ご紹介した内容な僕が使っているほんの一部です。
他にも集中力を保つテクニックはあります。

ですが、僕はそうなのですが
いきなりいっぺんにやっても身につけられないと思いますので
ポモドーロ・テクニックのみご紹介させていただきました。

まずは一つずつ確実に身につけていただければと思います。
そして、集中力を高める方法については
今後、記事であなたにお届けしますので楽しみにしていてください。
集中力が上がれば短時間で記事をサクサク書き続けることができ
そして、記事をたくさん書くことができるようになれば・・・


当然の結果が待っております😌

早く集中力の記事が読みたい!という方へ

集中力のすごさをご理解できたかと思いますので
きっとあなたは早く記事にして欲しいと思われているかと思います。

ですが、僕も多くに人に記事を読んで頂きたいと思っておりますので
僕のTwitterをフォローしていただき
こちらのツイートにポモドーロ・テクニック
実践した感想書いていただければ早めに記事を書きたいと思います^^
感想いただけるとモチベーションになります☺️

否!!
今日からいや、いまからでも
どんどん集中力を高めたいという方のために
おすすめの本を3冊ご紹介しておきます。
集中力を身につける上でぜひ読んでおきたい本です。

最高の体調 100の科学的メソッドと40の体験的スキルから編み (ACTIVE HEALTH) [ 鈴木祐 ]
created by Rinker

まとめ

集中力を上げるポモドーロ・テクニック

ステップ①
25分:記事を書くことに専念
5分:休憩

ステップ②
25分:記事を書くことに専念
5分:休憩

ステップ③
25分:記事を書くことに専念
5分:休憩

の繰り返し

です。

ポイントとしては
25分は記事を書くことに一点集中します。
ですので、手元にスマホや集中力を妨げる物は取り除くことをおすすめします。

5分休憩は脳に刺激のなることは一切、止めましょう。
スマホを見たり本を読んだりはしてはいけません。
瞑想をしたり軽く立って歩いてリフレッシュしましょう。
ちなみに僕はドトールに行ったときは
立ち上がり軽く歩いたり、瞑想をしております。

ポモドーロ・テクニックを身につけたおかげで
この記事を116分で書き上げました。
もちろんこの時間内には原稿、編集も含まれております。
(時間はキッチンタイマーで測ってます)
文字数は3375文字です。

数年前の僕からしたら驚異的な成長です。
あなたもきっとできるようになりますので
安心してポモドーロ・テクニックを実践していただければと思います☺️

この記事を読んで頂きありがとうございます。
この記事の感想、または実践した内容をぜひ
こちらのツイートにコメントしてください。
お礼にフォロワーアップに繋がるRTをさせて頂きます。

ぜひあなたのブログ活動がより充実できることを祈っております☺️

自己紹介

自己紹介

初めまして、林絹也です。
インターネット上で月収以上の収入を得るための
副業に関する知識をブログで配信しています。

これからの時代、
雇われて得る収入やAIの台頭で
将来は先行きが不安ですよね。

だからこそ自分で稼げるだけの
知識やスキルを身につけることは
益々、重要になってきます。
ですが昔の僕も含めて副業で稼げない人がたくさんいます。
調査の結果では月5000円も稼げないというのが現状です。
なぜ副業で稼げないのか?一方で稼げる人との違いは?
そのことについて僕のブログでは記事を更新しております。
副業で稼いで夢を叶えたい!という方はブログをお読みください。
また、Twitterでも記事の更新のお知らせもしておりますので
ぜひフォローしておいてください^^
Twitter:@hayashi_om

僕が副業で10年間で50万円しか稼げなかったのに
翌年わずか半年で1000万円稼いだ手法について
お知りになりたい方は下のリンクをクリツクしてご覧ください。
詳しいプロフィールはこちら

ブログ 記事 書き終える 集中力

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です