安室奈美恵が引退を決断した理由から学ぶこと

安室奈美恵 引退 理由 ビジネス

ほわんもかです。

衝撃の安室奈美恵の引退
2018年9月に引退すると
報道していましたが、いつからか、安室奈美恵をテレビで見ることはありませんでした。

アムラーと一世風靡され
社会現象までになった
安室奈美恵も2018年には引退すると
思うと感慨深いものがあります。

それに、引退理由も明かさないと報道ではいっておりました。

なんでたろう?
ファンでなくても気にはなります。

ネットの記事で興味深い記事を見つけました。
安室奈美恵の生い立ちは?元事務所の平哲夫とトラブルで引退!?

当時はなかったパワハラを社長にされていたわけですね。

こういう信用を一気になくすことをされていたら引退するのも十分、理解できます。

安室奈美恵は社長にとってはいわばビジネスパートナーなわけです。

ビジネスパートナーが得することがあっても損させることは言語道断です。

我々、マーケッターは
パートナーあっての自分だという考え方です。

長く続く関係を維持するには、
ビジネスパートナー以前に人として思いやり尊重を持つことが基本です。

ビジネスでは、winwinの関係か大事と
言われますか、あれは好きになりません。

ようは、利害関係があっての関係でしよ?

忖度
思いやり
尊重

そんな感じです。

安室奈美恵さんはとても優しい方だと思います。
だから、その隙を狙って魑魅魍魎共がこぞってきて
社長がその代表例ですね。

その後、元旦那の離婚理由が浮気だったり、、、、

確かに芸能界が嫌いになるのは当然ですね。

いまでも各メディアが群がってきますが、それも嫌なんでしょう。

人気者は大変なんです。
だから、身近な人がもっと親身になって上げる事が必要です。

特にビジネスパートナーは身内同然ですから、
良きアドバイザーになってあげることがとても大切だと感じました。

安室奈美恵 引退 理由 ビジネス

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です