【スピリチュアル向け】美しすぎる洗練されたWordPressテンプレート

WordPressテーマ ANGEL

ほわんもかです。

サイト制作も請け負うのですが、
まずヒアリングを行い
その人のキャククターやジャンルによって、
サイトのデザインを決めます。
もちろん、PV数も上がることも意識して作ります。

最近だと
・スピリチュアル
・ライトワーカー
・占い
が多いです。

特に、スピリチュアル系のサイトだとカラーがとても重要です。
例えば、
このようなサイトを制作しました。

どうですか?
美しくないですか?

見る人を魅了するデザインだと自負しておりますヽ(;▽;)ノ

サイトのデザインで大事なのは
・見やすい
・わかりやすい
・美しい
です。

美しいというのはジャンルやキャラクターに性質にもよります。

もちろん、美しいだけじゃなくシンプル性とか
ユーザーわかりやすいものじゃなくては
サイトの意味がありません。

サイトを見ていただきコンバージョンを達成させることが目的です。
(※)コンバージョンとは、メルマガ登録、商品の購入などのサイトの目的を達成させることです。

その美しさとユーザー性を兼ね備えたWordPressテーマがこちらです。
WordPressテーマ「ANGEL(TCD047)」

美しい!
惚れ惚れしています!!
使いやすい見た目も洗練されています!!!

ただ、残念ながら
美しいビュテイーにかけ離れた
存在である僕みたいなタイプにはとても相性が乖離しております。

残念です・・・・・
残念 モデル

では、どうゆうタイプの人がオススメかといいますと、

特にオススメが
・スピリチュアルカウセラー
・集客コンサルタント
・ライフプランアドバイザー
などです。

それで、試しに
‘スピリチュアルカウセラー’
とググったのですが、
10年前の古いデザインのサイトばかりが目立ちました。

そのサイトから一体どのくらいの人が申し込みや依頼をするのだろうか・・・

正直、僕ならネット集客からセールスまでスピリチュアルカウセラーの分野で首位になる自信があります!

どの分野もそうなのですが、商品やサービスで溢れかえっており、お客さんはどれを選べがいいのか選択肢が多い状況です。
その中で、この商品がいいよとか勧められれば勧められるほどに関心がなくなります。

セールスの時代は終わりました。

これからはいかにユーザーの興味性が引くことができるのかが重要になってきます。

ユーザーが悩みを持ってGoogleやYahoo!で検索し
興味が引かれたタイトルをクリックし記事を読みます。

記事を読んでよかったらまず、サイトの運営者について調べます。
運営者のプロフィールを読んで
「この人は信用できそうだから、申し込みしてみよう!」
となり初めて申し込みをしてくれます。

最初の記事がよくなければその後には繋がりません。
スピリチュアル系のサイトを見ましたが、
サイトのデザインは論外として
ユーザーが求める情報の提供も少なかったです。

ユーザーが求める情報を提供していくことで
売り上げも上がりようになります。

情報を提供していく上でもWordPressテーマ【ANGEL】は非常に優れています。
WordPressテーマ「ANGEL(TCD047)」

-一言-
WordPress(ワードプレス)を習いはじめたての頃は‘テンプレート’だと言うのかと思ってたら
‘テーマ’って気づいて未だにしっくりきておりません(笑

動画ではWordPressテーマ【ANGEL】購入後の購入者ページの説明をしております。

美しすぎるワードプレス【ANGEL】

パーソナル・ブランディグを確立するために役立つコンテンツが充実しているワードプレステーマ

×
+
WordPressテーマ ANGEL

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です